教養学部生へ

過去の2015S全学体験ゼミナール(2):
『生命科学の情報化とライフイノベーション「メディカル情報生命科学への誘い」』

プログラム
名称 生命科学の情報化とライフイノベーション「メディカル情報生命科学への誘い」
プログラムダウンロード
日時 2015年5月16日(土)10:00-17:00
場所 東京大学医科学研究所 (白金台キャンパス)(1号館1階講堂
教員・関係者等の聴講を歓迎します(遠隔地中継はありません)。
10:00-10:10 「メディカル情報生命専攻紹介」渡邉俊樹専攻長
10:15-11:05 「バイオインフォマティックス技術が拓く次世代ゲノム解析」
菅野純夫先生(ゲノムシステム医療学分野)
11:10-12:00 「生命学は情報科学か!?」
中井謙太先生(機能解析インシリコ分野)
12:00-13:20 昼休憩
13:20-14:10 「ゲノムビッグデータの情報科学 〜本物の「ビッグ」データが 今ここに〜」
笠原雅弘先生(大規模バイオ情報解析分野)
14:15-15:05 「ここまで分かったDNAと病気の関係」
松田浩一先生(シークエンス技術開発分野)
15:05-15:15 休憩
15:15-16:05 「データサイエンスから始まる未来の生命科学」
木立尚孝先生(生命ネットワーク解析分野)
16:10-17:00 「ゲノムから読み解くがん」
古川洋一先生(臨床ゲノム腫瘍学分野)

カリキュラム

東京大学
東京大学大学院新領域創成科学研究科
最新発表論文
教養学部生へ

このページの先頭へ戻る