幹細胞ダイナミクス解析分野 平成30年度の学生募集をします

准教授: ベアーテ・ハイジッヒ
03-6409-2108
heissig{at}ims.u-tokyo.ac.jp
研究室HP

研究紹介

【キーワード】 幹細胞, 組織再生, 癌, 細胞外マトリクス, 血管形成 / 血管新生

生体中の組織幹細胞は組織や臓器の維持だけでなく、傷害された組織の修復を担う細胞です。私たちは分子生物学的なアプローチを駆使し、造血機構において正常あるいは異常な微小環境下で如何にして組織幹細胞が制御されているのかについて、微小環境中のプロテアーゼ活性を起点とした解析を行っています。最近では癌の維持や増殖ついても微小環境の関与が注目されていることから、私たちは微小環境と癌幹細胞の相互作用についても研究を進めています。さらに、組織再生や癌の増殖・転移には組織幹細胞だけでなく機能的な血管構築が重要です。私たちは血管構築(血管新生)におけるプロテアーゼ活性についても研究を進めております。これらの知見を基に、癌または虚血性疾患や心筋梗塞、アテローム性動脈硬化症、血栓症をはじめとした心血管疾患の新たな治療標的を開発することを目標としています。

興味のある方は、ぜひ研究室のホームページと合わせて以下のホームページをご覧ください。
研究室ホームページ:http://stemcell-u-tokyo.org/scd

研究室紹介

東京大学
東京大学大学院新領域創成科学研究科
最新発表論文
教養学部生へ

このページの先頭へ戻る